人間らしく生きるために 社会と人間の根本を学ぶ

保存会学習講演会『社会進歩と民主主義のために』6/14

  • HOME »
  • アーカイブ »
  • 保存会学習講演会『社会進歩と民主主義のために』6/14

保存会/学習講演会
『社会進歩と民主主義のために』
歴史を学び時代をきり開く力に

とき:2014年6月14日(土)13:30~16:00 終了しました。
ところ:ドーンセンター5階(特別会議室)

講演:
「天橋義塾と自由民権運動」 槙野理啓(勤労協副会長)
明治のはじめ宮津(京都府)で学習塾が開かれ、塾の名称を天橋義塾と名乗った。
この塾で学んだ多くの青年たちは自由と民権のためにたちあがった。

「唯物論研究会の活動と辰巳経世」 鰺坂真(勤労協副会長)
戦前、治安維持法下のもとで、唯物論研究会の人々は雑誌『唯物論研究』『唯物論全書』66冊を発行、
日本のファシズムと最後までたたかった。

当日は、1階ホールで「自由と民主主義を求めて」戦前の出版物展も開催しています。(無料)
詳しくはこちら

主催:勤労協・戦前の出版物を保存する会

アーカイブ

お問い合わせ TEL 06-6943-1451

アーカイブ

勤労協のイベント

  • facebook
関西勤労者教育協会
大阪市中央区森ノ宮中央1-14-17
ICB森ノ宮ビル402号
電話:06-6943-1451
FAX:06-6942-3923
MAIL:morikin@helen.ocn.ne.jp勤労協地図220”width=
Copyright © 関西勤労者教育協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.