人間らしく生きるために 社会と人間の根本を学ぶ

176期今こそ!! 憲法どおりの日本を「淀川・東淀川教室」

  • HOME »
  • アーカイブ »
  • 176期今こそ!! 憲法どおりの日本を「淀川・東淀川教室」

今こそ!! 憲法どおりの日本を「淀川・東淀川教室」

みなさん、幸せですか?
私たちは国民には「幸せを追求する権利」が
憲法で保障されていることをご存知ですか。

日本国憲法13条には「生命・自由.幸福追求の権利」とあり、
25条には「健康で文化的な最低限度の生活を営む権利」と社会保障の権利があります。

また人間らしく働き生きる権利や労働組合を組織し
たたかう権利も憲法で保障されているのです。

もちろん幸せに生きることは「戦争でなく平和」でこそ可能ですね、
2000万人のアジアの人を殺し、
310万人の国民の命をうばったあの痛恨の歴史を反省し、
「戦争を放棄」した「憲法9条」が輝いています。

ところが現実の日本の社会は
年金・介護・医療・保育などの分野で
社会保障の権利が踏みにじられ、
「ブラック企業」が広がり働く人びとの権利が奪われています。

さらに自衛隊の海外派兵が強行され、
いよいよアメリカの利益のためにかり出され
武器の使用まで迫られる「集団的自衛権の行使」の危険が迫っています。

自民党安倍内閣はこの国を
「戦争しない国」から「戦争のできる国」に変えるため、
国民の知る権利を奪う「特定秘密保護法」を
2013年12月、国民の猛反対を押し切って強行し、
続いて「改憲」を急いでいます。

2014年は憲法問題が大きな争点になります。

いまこそ日本国憲法を根本から学び、
自民党がどんな「改憲案」を企んでいるのかを学びましょう。

この教室では、はじめて憲法を学ぶみなさんにも分かるよう、
身近な事例をもとにお話しします。
多くのみなさんが誘い合わせて学ばれることを期待します。

【講義日程とテーマ】※都合により変更もあります。
講義時間 午後6時30分~8時30分
①2月12日(水)
○憲法とは何か…痛恨の歴史の反省から誕生した平和憲法
②2月19日(水)
○いま憲法が危ない…改憲の動きとそのねらい
③2月26日(水)
○人間らしく生きる権利…基本的人権
④3月 5日(水)
○働く女性の現状と憲法
⑤3月12日(水)
○社会保障の権利と現状…脅かされる生存権
⑥3月19日(水)
○教育基本法が改悪され、いま橋下維新の会の教育破壊
⑦3月26日(水)
○大リストラ、非正規化の嵐…働くルール、労働組合と憲法
⑧4月 2日(水)
○秘密保護法、集団的自衛権、国防軍創設…「戦争への道」
⑨4月 9日(水)
○「憲法改正」へつきすすむ情勢のもと、私たちはいま
⑩4月16日(水)
○憲法をめぐるたたかいと国民の力

アーカイブ

お問い合わせ TEL 06-6943-1451

アーカイブ

勤労協のイベント

  • facebook
関西勤労者教育協会
大阪市中央区森ノ宮中央1-14-17
ICB森ノ宮ビル402号
電話:06-6943-1451
FAX:06-6942-3923
MAIL:morikin@helen.ocn.ne.jp勤労協地図220”width=
Copyright © 関西勤労者教育協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.