人間らしく生きるために 社会と人間の根本を学ぶ

平野ゼミナール ■近代日本文学者の受難と抵抗

  • HOME »
  • 平野ゼミナール ■近代日本文学者の受難と抵抗
勤労協■平野ゼミナール
近代日本文学者の受難と抵抗
「市民と野党の共闘」の時代に読むー夏目漱石、芥川龍之介、志賀直哉、永井荷風・・・
全4回(月1回/1回3時間)
DVD受講受付中
講師:平野喜一郎(三重大学名誉教授)
2020年7月DVD配布スタート
テーマ(全4回)
①A 文学と社会、戦前の日本社会における文学の意義、文学評論について、戸坂潤『反動期に於ける文学と哲学』ほか
B 夏目漱石の三菱財閥・帝国主義・侵略戦争批判
②C 漱石作品の否定的人物、鴎外作品における肯定的人物は何を語るか
D 大逆事件と森鴎外・石川啄木・『謀反論』の徳冨蘆花、時流にくみしなかった永井荷風の『花火』と日記『断腸亭日乗』
③E 大正デモクラシー、恐慌と戦争の昭和時代、芥川龍之介の反戦文学、多喜二が尊敬した志賀直哉、空想的社会主義としての白樺派、未来を展望した宮沢賢治の詩
④F 唯美派を許さぬ戦時体制、作品を発表できなかった永井荷風と谷崎潤一郎
G ナチスの梵書と滝川事件の学問弾圧にこうして、1933年の学芸自由同盟(得田秋声幹事長)に結集した353名の文学者・学術関係者、三木清の提唱、世界最初の統一戦線、戦争逐行にくみした文学報国会、一部大衆小説家の反動的役割
むすび 民主主義思想と文学
平野ゼミ
受講料、受講方法、申し込み等につきましては、勤労協までお問い合わせください。
関西勤労協
電話:06-6943-1451
FAX:06-6942-3923
MAIL:morikin@helen.ocn.ne.jp
URL:http://kinroukyou.main.jp/

お問い合わせ TEL 06-6943-1451

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
  • facebook
  • twitter

Copyright © 関西勤労者教育協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.