人間らしく生きるために 社会と人間の根本を学ぶ

第178期 堺・憲法教室

  • HOME »
  • 第178期 堺・憲法教室

第178期関西労働学校
堺・憲法教室

くらし・平和を考える「堺・憲法教室」

みなさん!

7月1日、AKB48の島崎遥香さんが自衛官募集CMに登場し、
「ここでしかできない仕事があります」とよびかけ、
その日
全国の18歳の男女に
「自衛官募集」のハガキが届きました。

この日
安倍内閣はついに、
「集団的自衛権行使容認」を閣議で決定しました。

現憲法9条には、
「国の交戦権は認めない」とあります。
この9条が「歯止め」となり
歴代の内閣は、
アメリカによる再三の
「戦場への自衛隊の出動」要請を断り続けてきたのです。

2000万人のアジアの人びとを殺し、
310万人の日本国民の命を奪った
無謀な戦争に対する
痛恨の反省から誕生した憲法があったから、

そしてその憲法を守ろうとする
多くの国民の運動があったからこそ、
戦後70年「平和」を守り抜いてきたのです。

尖閣諸島・竹島問題、
北朝鮮の挑発・・アジアの緊張がつづくなかで、
「攻撃から日本を守る」ことができるのかという不安はあります。

攻撃があれば自衛隊が対応するのは当然で、
それを「個別的自衛権の行使」といいます。

しかし集団的自衛権はまるで違います。

日本が攻撃されていないのに
「密接な関係のある国」が攻撃されたという口実で
「武力の行使」に踏み切る、
そうすれば相手の国は日本を敵国として攻撃する、
もちろんテロの対象となり
日本全土が危険にさらされ、
安全な所はなくなり、
海外にいる日本国民の命も狙われます。

つまり「戦争する国」「殺し殺される国」になるのです。

「抑止力」の名の下に
攻撃型の自衛隊となり
莫大な予算が軍事に注がれ、
増税と福祉切り捨ては一気にすすみ
暮らしは根底から破壊されるでしょう。

特定秘密保護法も強行されました。
軍事情報をはじめ国民に知られたら都合の悪い情報は
「秘密」にされ、
調べることも、
伝えることも、
集まって相談することも
犯罪として罰せられ、
10年の懲役です。

日本国憲法が守ってきたのは平和だけではありません。
「個人の尊重、生命・自由・幸福追求」など
多くの権利を保障し、
それを守るよう「権力」を縛ってきました。
ところが現実の日本の社会は
年金・介護・医療・保育などの分野で
社会保障の権利が踏みにじられ、
「ブラック企業」が広がり
働く人びとの権利が奪われています。

アメリカいいなり、
財界の利益最優先の政治を強行するため、
自民党はすでに
いまの憲法と180度違う憲法を準備しています。

みなさん、
この教室では、そもそも憲法とはなにか、
その「誕生の秘密」など根本から学びます。

そして自民党が
どこをどう変えようとしているのかじっくり学びます。

憲法問題が大きな争点になっているいま、
はじめて憲法を学ぶみなさんにも分かるよう、
身近な事例をもとにお話しします。

多くのみなさんが誘い合わせて学ばれることを期待します。

             中田 進

【講義日程とテーマ】※都合により変更もあります    
  講義時間 午後6時30分~8時30分

①10月 9日(木)
○憲法とは何か
…痛恨の歴史の反省から誕生した平和憲法

②10月16日(木)
○秘密保護法、集団的自衛権、国防軍創設
…「戦争への道」

③10月23日(木)
○人間らしく生きる権利…基本的人権

④10月30日(木)
○働く女性の現状と憲法

⑤11月 6日(木)
○教育基本法が改悪され、
いま安倍政権による教育破壊

⑥11月13日(木)
○社会保障の権利と現状…脅かされる生存権

⑦11月20日(木)
○ブラック企業、非正規化の嵐
…働くルールと憲法

⑧11月27日(木)
○人間らしく働き、生きるために
…労働組合と憲法

⑨12月 4日(木)
○いま憲法が危ない…自民党の改憲案とそのねらい

⑩12月11日(木)
○憲法をめぐるたたかいと国民の力

会場など、詳しいことは、勤労協までお問い合わせください。

お問い合わせ TEL 06-6943-1451

勤労協のイベント

  • facebook
関西勤労者教育協会
大阪市中央区森ノ宮中央1-14-17
ICB森ノ宮ビル402号
電話:06-6943-1451
FAX:06-6942-3923
MAIL:morikin@helen.ocn.ne.jp勤労協地図220”width=
Copyright © 関西勤労者教育協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.