人間らしく生きるために 社会と人間の根本を学ぶ

196期「人権」から考える日本近現代史教室

  • HOME »
  • 196期「人権」から考える日本近現代史教室

196期関西労働学校
「人権」から考える日本近現代史教室
2020年 10/8~12/10 毎週木曜日

講師:西尾泰広(勤労協講師)

テキスト:レジメ・資料(500円)

会場:関西勤労協会議室(森ノ宮)
DVD配布、オンライン配信も行います

全10回 テーマ
①はじめに――「人権」の世界史的発展
②江戸時代の「身分社会」
③日本における「人権」のはじまり
④近代日本の「人権」をめぐる対決
⑤日本固有の人権問題――部落問題の展開
⑥近代日本の「女性と人権」
⑦基本的人権の尊重――日本国憲法
⑧「多文化共生」からみた近現代日本
⑨「人権」のたたかい――日本国憲法の実現をめざした
⑩部落問題の解決過程――全国水平社創立100周年へ

お問い合わせ TEL 06-6943-1451

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
  • facebook
  • twitter

Copyright © 関西勤労者教育協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.