人間らしく生きるために 社会と人間の根本を学ぶ
  • 基礎理論テキスト 現代を生きる基礎理論

勤労協写真 勤労協地図
関西勤労協(関西勤労者教育協会)は1953年に創立されました。働くものの立場に立って社会と人間の根本を明らかにした基礎理論の学習をひろげています。そして、関西勤労協が運営する「関西労働学校」は1955年にうまれ60年以上にわたり大阪の労働者の学校として学習運動を続けています。

 

ニュース

7/31 哲学教室公開講義のお知らせ

【公開講義のお知らせです】 関西労働学校 哲学教室第9課 「社会と歴史を科学する」 7月31日(火曜日)18: …

7/1 「学習と交流のつどい」のお知らせ

◆◆◆「学習と交流のつどい」のお知らせです◆◆◆ 自分のアタマで考えよう ~~~日本と朝鮮の関係~~~~ 7月 …

第41回なつきん㏌宍粟市の下見に行ってきました!

7月開催 第41回夏の勤労協大学の会場となる宍粟市(兵庫県)に 実行委員会で下見に行ってきました!! 自然豊か …

第189期労働学校の教室一覧をアップしました。【新規】

6月スタート! 第189期関西労働学校の教室一覧をアップしました。 こちら!

日本近現代教室 1/31開講!

!!!来週スタート 関西労働学校”日本近現代史教室”のテーマは、「明治150年」!!! 政府(安倍政権)は、2 …

ブログ「まいど!関西労働学校です」より

第9回目近現代史教室の講義!!

第9回目の講義は、日本の敗戦や日本の民主化 日本国憲法、戦後の子どもの教育、などの話を して下さいました。 8 …

近現代史教室8回目の講義!!

近現代史教室8回目の講義は、 アジア太平洋戦争やヨーロッパの戦争、 日本の国民の暮らしや、沖縄戦 原爆投下など …

「マルク ス200周年記念学習会」

7/21「マルクス200周年記念学習会」がひらかれました。 お話は、勤労協会長の牧野広義さんです。 『資本論』 …

近現代史教室講義7回目!!

第7回目の講義は、第2次世界大戦の時代の 話に変わりました。 第一次世界大戦の後の文化やヒットラーの独裁の話 …

近現代史教室5回目の講義!

近現代史教室5回目は、帝国主義の時代について 話してくれました。 日清戦争、日露戦争の話や、韓国併合の話から …

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
  • facebook
関西勤労者教育協会
大阪市中央区森ノ宮中央1-14-17
ICB森ノ宮ビル402号
電話:06-6943-1451
FAX:06-6942-3923
MAIL:morikin@helen.ocn.ne.jp勤労協地図220”width=
Copyright © 関西勤労者教育協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.